私たち、フラウエンコール南は、1979年10月、「南区女声合唱団」を発足し,

1993年大庭尋子先生をお迎えしてから現在まで大庭先生の熱心なご指導のもと、美しいハーモニーを求めて日々練習に励んでいます。

音楽だけでなく、いろいろなお話もとても魅力的です。

ピアニストの武末陽子先生も、繊細で素晴らしい音を出してくださり、私たちも  ピアノに負けないようにとがんばっています。

 

2009年の「全日本おかあさんコーラス全国大会」へ出場し

ひまわり賞」をいただきました

2012年1月にはウィーン学友協会大ホールで公演

同じく11月はモスクワアカデミー合唱団賛助出演(グリーンヒルさんと合同)

2013年3月、團伊玖磨記念「桧原桜」コンサート

同年   6月、九州支部大会(宮崎)にて全国大会に選出

〃    8月, 全国大会(大阪)では

おかあさんコーラス賞」を受賞

同時に選考委員奨励賞」もいただきました。

 

2016年には多くの新しい仲間が入って下さり、なかなか30名の数が越せなかったのですが

なんと2017年6月末現在、35名になり練習室が狭く感じられるようになりました。

 

2017年6月、第40回全日本おかあさんコーラス九州支部大会において、全国大会出場の推薦をうけました。8月に開催される全国大会(岡山)に向け、さらに、練習をがんばっています。